PS5でフォートナイトができるのは、いつから?FPSは?進行状況の引き継ぎはできる?

PS5でフォートナイトができるのは、いつから?FPSは?進行状況の引き継ぎはできる?

2020年の11月2日にフォートナイト公式から、PS5は発売日初日からプレイが可能と発表されました。
(地域によっては、12月19日に発売)
初日からプレイが可能なんて、うれしいですね!

11月12日にPS5が購入できなくても、今後購入した際は初日からできる保証があってうれしいですね!



PS5のフォートナイトはいつからプレイ可能?

PS5版は地域によって11月12日または12月19日に発売されます。

日本は、11月12日のPS5発売当日からプレイが可能なようです。

PS5のフォートナイトの解像度やFPSは?

フォートナイトが超美麗な4K画質設定で60FPSでスムーズにプレイ可能となっています。

ネット上では、120FPSでるのでは?と話題になっていましたが、公式で発表されたのは60FPSでした。

ちなみに、画面分割の場合も60FPSでのプレイができるようです。

PS4では、30FPSほどとなっていたので、いままでPS4で画面分割で遊んでいた方は、感覚違うかもしれないですね。

FPSとは?

FPS(フレームレート)とは”1秒間の間で動画で見せる静止画の枚数”です。

具体的には、今回発表された60FPSは、1秒間に60枚の静止画が表示されるということです!

例えば、6FPSであれば、1秒間に6枚となるので、パラパラ漫画みたいになるのは想像できますよね!

FPSが高いほどなめらかーに表示ができます。

ちなみにPCは、スペックによりますが最大240FPS、スイッチは30FPSだそうです。

フレームレートが高いほど、なめらかな動きもそうですが、こういった銃のゲームはタイミングが早ければ早いほど、有利なのでPS5ももっとFPS高くなれば良いですね。

スペック上はいけるようなので、今後のアップデートが楽しみです。

進行状況の引き継ぎはできる?

以前フォートナイトをプレイしていたプラットフォーム(Nintendo Switch、PS4、Xbox One、スマートフォン(iOS/Android)、PC(Windows/Mac))関係なく、クロスプレイは引き続き利用可能です。

進行状況や所持しているビジュアルアイテムは新たなプラットフォームに引き継ぎが可能。

PS5では、フォートナイトをPS Storeからダウンロードをして、「Epicアカウント」または「PSNのアカウント」でログインすれば、自動的に引き継がれるとのことです。


その他の効果

動きがなめらかになる!

草や木は爆発への反応を見せ、煙や液体はより滑らかな動きになっていたり、ストームや雲のエフェクトも一新されているそうです。
綺麗な映像となめらかな動きが表現されていそうですね。

DUALSENSE ワイヤレスコントローラーで没入感が味わえる!

「ハプティックフィードバック」により、ボルトアクションスナイパーライフルやサイレンサー付きサブマシンガンを握っている感覚を味わえるそうです。
PS4で味わえていた振動機能に加え、遠隔武器では新たなDualSense ワイヤレスコントローラーのトリガーにハプティックフィードバックが採用されている。

※「ハプティックフィードバック」とは、
クルマが泥道を走るときの重いずっしりとした嫌な感じの感触や物がコツンと当たったときの感触、振動の位置を変化させてゲーム上のキャラクタが移動や向きを変えることが表現できるそうです。

PS5のホーム画面から直接バトルロイヤルのロビーへとアクセス可能

PS5では「アクティビティー」機能で、ソロ/デュオ/スクワッドを選択し、直接バトルロイヤルのロビーへとアクセス可能になっているそうです。

パフォーマンスが劇的に進化

テクスチャの読み込みが改善、読み込みのパフォーマンスが進化しているそうです。
ゲームの起動からマッチへの参加がより素早く行えるようになっています。


PS5のフォートナイトまとめ

フォートナイトがPS5で対応することは、発表されていましたが初日からできるなんてうれしいですね!

パフォーマンスも劇的に変わっているということなので、早くPS5でプレイしてみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です