PS5のシステムアップデート方法!エラーで完了しない場合の対処法!

PS5のシステムアップデート方法!エラーで完了しない場合の対処法!

PS5のシステムアップデート方法は、4種類あります。

PS5のシステムアップデート方法とエラーで完了しない場合の対処方法をお伝えします!

PS5のシステムアップデート方法!

PS5のシステムアップデート方法は3種類あります。

PS5本体でインターネットに接続しアップデートする方法

PS5の設定からインターネットに接続して手動でアップデートする方法です。

1. PS5の[設定]>[システム]を選択します。

システムを選択

 

2. [システムソフトウェア]項目にある[システムソフトウェアのアップデートと設定]を選択します。

システムアップデート

3. [システムソフトウェアをアップデートする]を選択します。

システムアップデート

4.  [インターネットを使ってアップデートする]を選択します。

システムアップデート

PS5の設定からインターネットに接続し、アップデートデータをダウンロードし、インストールしてくれます。

USBドライブからアップデートする方法

インターネットを接続していないPS5やPS5に無線でインターネットを接続していて、アップデートが上手くいかない方は、USBドライブからアップデートする方法を試しても良いと思います。

1. 公式のPS5のシステムソフトウェアをアップデートする を開き、「PS5アップデートファイルをダウンロードする」の項目にある、PS5アップデートファイルを選択します。

2. パソコンを使用して、FAT32にフォーマットされたUSBドライブに「PS5」という名前のフォルダーを作成。そのフォルダーの中に、「UPDATE」という名前のフォルダを作成し、先ほどダウンロードしたファイルを「PS5UPDATE.PUP」という名前でファイルを保存します。

※「PS5」>「UPDATE」>「PS5UPDATE.PUP」です。ここファイル名や階層を間違えるとアップデートできません。

3. ファイルの保存されたUSBドライブをPS5本体に挿し込む。

4. PS5から[設定]>[システム]を選択します。

システムを選択

5. [システムソフトウェア]項目にある[システムソフトウェアのアップデートと設定]を選択します。

システムアップデート

6. [システムソフトウェアをアップデートする]を選択します。

システムアップデート

7. [USBストレージ機器からアップデートする]を選択するとアップデートが開始されます。

システムアップデート

セーフモードからアップデートする方法

上記の方法でアップデートできない場合や、本体の電源が付かなくなった場合はセーフモードからアップデートを試してみてください。

1. 本体の電源が切れた状態で、本体の電源を長押し→ピッと電源を付けた音がなると思いますが押しっぱなしにし、2度目のピッという音で手を放します。

2. セーフモードが起動されるので、3[システムソフトウェアをアップデートする]を選択し、PS5本体で「インターネットに接続してアップデート」もしくは「USBドライブからアップデート」を選択します。

ゲームソフトからアップデートする方法

最新のゲームソフトには、最新のアップデートファイルがインストールされている場合があります。

そういったゲームソフトであれば、PS5本体をインターネットに接続しなくてもアップデートすることが可能です。

エラーでPS5のシステムアップデートが終わらない/完了しない場合の対処方法

システムソフトウェアは非常に重いファイルの場合が多いです。

そのため、ちょっとでも通信不良があるとアップデートが上手く進まない/終わらない可能性があります。

PS5からインターネット経由でアップデートをする場合

インターネット経由でアップデートする場合は、LANに直接接続する有線接続でアップデートをした方が安定するため、できれば有線接続の方が良いです。

物理的に無理という場合は、ルーターとPS5を再起動し再度試してみましょう。

それでもアップデートが完了しない場合は、Wi-Fiの通信規格を2.4GHzであれば、5GHzに変えてみましょう。(逆も一応)

※5GHzの方がスピードが速いので、おすすめですが壁とかに弱いので2.4GHzの方安定する可能性もあります。2.4GHzはレンジなど家電でよく使われているので、干渉し上手く接続できない場合もあるので一時的に2.4GHzの家電の電源を切ってみるのも手ですね。

それでもアップデートできない場合は、USBドライブ経由でアップデートなど別の方法も試してみましょう。

USB

 

USBドライブからアップデートできない場合

USBドライブからアップデートできない場合は、ファイル名が間違えている場合、USBドライブがPS5に対応していない場合なども考えられます。

一旦確認をしてみて、それでもアップデートができない場合は、他の方法を試してみましょう。

エラーでPS5のシステムアップデートが終わらない/完了しない場合は修理に出すのも手

アップデートがどうしてもできない場合は、PS5本体の不具合の可能性も考えられます。

修理に出した際に不具合などあれば最新のアップデートファイルをインストールし、返却をしてくれるので修理に出すのも手です。

不具合が発見された場合は、PS5本体の初期化などされてしまうのでバックアップは必ず取るようにしてくださいね!

PS5のシステムアップデート方法!エラーで完了しない場合の対処法!まとめ

PS5のシステムアップデートの方法をお伝えしてきました!

PS5のシステムアップデートは、機能の追加や操作性の改善、セキュリティーの強化が期待できるので、最良の状態で使うためにもした方が良いですね!

ISE