実際検証してみた!電気ケトルの底が焦げた時の対処法

牛乳を電気ケトルで沸騰させてしまい、そこに焦げがこびりついて

タワシで取ろうとしても、なかなか取れませんでした、、、

良く某テレビ番組でも「重曹」で汚れが取れるというのを思い出して、

重曹を探しにスーパーへ!

重曹は75円くらいで売ってました!!!

ぜんぜんお試しでやれる価格です!

大さじ2杯くらいで落ちるということなので、いざ使ってみた!

使ってみた結果

沸騰させて30分くらい放置したところ、

タワシでは、とれなかった汚れがシュワシュワと汚れが浮き始め、

キッチンペーパーで擦ると

最後には下記のようにピカピカになりました!!

こんなに綺麗に取れるとは!感動です!!

重曹様様です!!!

取れ切れなかった焦げがあとから浮いてくることを考慮して

念のため2回ほど、沸騰させました!

(やっぱり1回目では、ちょっと焦げが浮いていたので、2回沸騰させました)

最後に

こういった焦げ汚れには、「重曹」を使うと取れると知れて勉強になりました!

フライパンの裏も焦げてこびりついて、タワシでこすってもとれないので、

今度はフライパンでもやってみようと思います!

こういった汚れには、重曹をお試しいただくのがよろしいかと!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です