二日酔いのあの子のために!かき卵生姜肉うどん

かき玉うどん

金曜日、平日の疲れをぶつけるように飲んでしまう方!

あ、私です笑

エンジニアの仕事で難しい言葉ばかり、、、頭も心も疲れてたまーにすごーく飲んでしまいます。。。

私も飲んでしまうのですが、彼も結構なお酒飲み!

お酒を飲んだ次の日って二日酔いやら、胃のもたれやらでなかなかご飯が進まない。。

もし彼が二日酔いで帰ってきたら、ぜひこれを作ってあげて!

きっと喜びますよ〜っということで「かき卵生姜肉うどん」のレシピ紹介します。

お肉も無理・・・って方はお肉を抜いてあげるともっと優しくなります。

アルコールには利尿作用があり、飲んでいる間は体内の水分がどんどん排出されてしまうので、スープも飲むのがおススメです!

調理時間は、20分ほどでできると思います!


材料

・水:600cc

・長ネギ:1/2本

・鶏ガラ:大さじ2杯

・生姜チューブ:3センチくらい

・にんにくチューブ:1センチくらい

・卵:2個

・片栗粉:小さじ2杯

・豚肉:150g

・うどん(冷凍):2個

・しょうゆ:味が薄かったら調節用

 


作り方

①まずは、スープを作ります。

水600ccを鍋に入れて沸騰させます。

②沸騰させている間に長ネギ:1/2本を切っておきます。

長ネギ

③沸騰したお湯に鶏ガラ:大さじ2杯、生姜チューブ:3センチほど、にんにく:1センチほどを入れます。

④豚肉:150gを入れます。アクが出てくると思うのでお玉で取ります。

⑤お肉をゆでている間に冷凍うどんを2個レンジでチンしておきます。

⑥卵:2個を溶いてお鍋に回し入れます。お鍋に入れたらゆっくり2週ほどかき混ぜてください。

⑤片栗粉:小さじ2杯を大さじ1杯ほどの水を入れて溶き、お鍋に入れて固まらないように混ぜます。

(1箇所に固まりができてしまうので同じところにドボンと入れるのではなく、全体に回しながら入れます。)

こんな感じになると思います。

⑥レンジでチンをしたうどんをお鍋に入れます。

⑦お鍋にネギを入れます。1分ほどグツグツさせます。

⑧最後に味見をします。

少し薄いなと感じたらしょうゆを入れてみてください。それでも薄かったら、鶏ガラ追加をしてください。

また、生姜をもうちょっとという場合もここで入れちゃってもOKです!

⑨これで出来上がりです。

 

心も身体もあったまる「かき卵生姜肉うどん」ができました!

かき玉うどん

最後に

ニンニク、ショウガを入れることで優しい味なのに元気になれます!

二日酔いだけでなく、風邪で弱っているあの子にもうれしい一品になりました!

二日酔い、風邪が治りますように!

おいしく召し上がれますように!

女性エンジニアがおススメする卵料理は、こちら↓

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です